大人の音楽教室に通ってみた♪

<アフェリエイト広告を利用しています>

音楽

ライブに行き始めると色々な諸症状が現れます。私の場合、推しの歌が歌いたくなり、推しが演奏している楽器にも手を出したくなりました。

ここでは私が数年前に通った大人の音楽教室について書いてみました。

入会まで

きっかけ

前述の通り、最初の推しがギター弾き語りのシンガーソングライターだったため、推しの曲を歌いたい、いや弾き語りしてみたい、アコースティックギターを弾きたーい!となったわけです。

完コピ…は無理にしろカバー…というには畏れ多いか。。とにかくコピーしたくなったんです。

独学ではなく教室に通おうと思った理由は、遠い昔すでに挫折を経験済みだったので、もう独学は無理と思い教室を探し始めました。

教室探し

✅場所

仕事帰りに通うなら勤務先近くや乗り換え駅、途中下車駅等々。休みの日に通う方や、フリーの方などは自宅近くが理想。

私の場合は、そもそも通勤圏内に教室がなかったので休みの日に通える所を選びました。

✅月に何回もしくは週に何回通うか

私は週休2日の仕事だったので月に3回の教室を選びました。

✅月謝(授業料)はいくらまで払えるか

私は数年前だったのもあり1万円未満でした。他に入学金の有無もチェックしましょう。

楽器購入

✅授業中借りられるか

自分のギターを持ち込んで通っている方もいましたが、私は手ぶらで楽ちんでした。

家での練習は、家族が通販で買った安いギターがあったので、それを借りていました。

ちなみに、買った本人は独学派でしたが、私が教室で教わったことを教えたりもしてたような。

✅自宅での予習復習に必要

教室では借りることができましたが、家での練習には必要なので安くてもあった方がいいです。

✅始めは安価なものでOK

途中で心が挫けた時、最初から高い楽器を買っていると倍の傷を負うので、初めは安いので全然オッケーです。素人にはあまり見分けつかないですし。

チューナーや付属品が付いたスターターセットみたいなのがいいかと思います。

私は、弾けるようになって教室を卒業した後、ちょっとだけいいギターを購入し、今も使えています。

無料体験

大体のところでは見学や体験できると思います。雰囲気が掴めるので行ってみるといいですね。

入会

グループレッスン

個人レッスンが良かったんですが、今思えば、講師の先生と二人きりは緊張するかも。

グループだと他の人へのアドバイスも聞けちゃうので、人の数だけ学びも倍増です。

発表会

全然そんな気はなかったけれど、自分だけ断る勇気もなかったので、出てみました。

先生の言う通り、発表会に向かって練習すると、真剣になるので自己練習時間も増えて上達していったと思います。

本番では緊張で、持っている力の半分も発揮できたかどうだか怪しいところです。そういうものらしいですけど。

ちなみに先生が教えてくれたコツは、ごまかすこと!間違えても知らんふりして続ける!なるほど納得でした。

発表会のプログラムは、ドラムやピアノやウクレレ等々、歌を交えたりして結構盛り上がっていましたね。

みんな同じ教室の方達なんだと思ったら、身内みたいな不思議な感情になって温かい気持ちになりました。

発表会、出て良かった。

退会

私は2年ほど通ったところで、だいたい弾けるようになったし、月謝をライブ代に回したいという欲が出て来て退会に至りました。

特に強く引き留めらることもなく、気持ちよく退会しました。

まとめ

意志が弱い人ほど教室に通ったほうがいい!これは声を大にして言いたい。

今でも思うのは、音楽教室に通って良かったということ。基礎を学べたし、目の前でお手本を見られて、自分の弾き方のアドバイスが受けられるのですから。

プロのミュージシャンの方でもボーカルレッスンを続けられてるし、楽器の方もさらなる向上や自分自身が教えている個人レッスンに活かされたりしています。

ライブで顔見知りになった方もピアノ、ドラム、ボイトレ等々沢山やられてて、楽器談義もできて楽しかったな。

迷ったら行動あるのみ!です。

タイトルとURLをコピーしました